スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
1日1プッシュ応援お願いしますm(__)m


 
  • 2014.03.11 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

V6/線香花火

  • 作詞・作曲:櫻井大介 編曲:陶山隼
     
    普段バラードはあまり聞かないのですが、ちょっとした心境の変化でここ2、3日リピしている曲です。
    別に失恋したわけじゃないです(そもそも恋愛してない)

    ただ、いろいろあって、ハイテンションになれなかっただけ。

    普段のさりげない感じの情景を歌っているところは、すごく共感できるなぁ、と。
    最初は『線香花火』というタイトルからちょっと季節が違うんじゃ? と思ったけれど、
    『何故だろう 季節外れの匂い漂う
     少し寒い夜』
    とか
    『自販機で買った温もりを握り 君に逢いたくなった』
    から、冬の曲なんですね。
    最初は切ない感じがして、失恋の曲なのかなぁ、と思ったけれど、過去のことを歌っているものの、『線香花火』の儚い炎を守るように、『君』のことを大切に思っている言葉が多くて……今少しだけ逢えない、っていうのが正しいのかな? と。
    そう思うと、1つ1つ丁寧な歌い方が、『君』のことをすごく大切に思っているんだなぁ。と。
    こういう曲を歌えるV6はきっと各々大切な何かを持っているんでしょうね。

    (ファンの方がどう考えるか分からないですが、自分は、もうそれなりの年齢だし、大切なものを1つ2つ持っていても不思議はないと思うのです)

    特に大サビ前、イノッチ(だと思う)のCメロが丁寧で、かつ、気持ちを盛り上げてキュンときます。
    (切ないとはちょっと違う。『感動』って意味で涙出ても不思議ないな、って感じで)
     
  • アルバム(12曲目に収録)
    Oh! My! Goodness! Oh! My! Goodness!
    V6

    avex trax 2013-02-20
    売り上げランキング : 1464

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
     
  • 参加しています!
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    1日1プッシュ応援お願いしますm(__)m


     

    DEEN/素顔で笑っていたい

    • 作詞:池森秀一 作曲:織田哲郎 編曲:池田大介

      もうすぐベストが出るDEEN。
      ……何度目、と思うものの、特典DVDが欲しくて仕方が無かったり(苦笑)
      そして何度目と思いつつ、好んで聞いてしまったり。
      やっぱり、昔好きだった曲は、後から聞いても好きなのです。
      (特に、お小遣いとにらめっこしながらCDを買っていた時代。買えなくて、ラジオから少しだけ流れるのをテープで録って何度も聞いていたりしていたので)

      DEENはやっぱり『君さえいれば』と『手ごたえのない愛』がダントツで好きなのですが、それより前、Being時代の楽曲はどれも聞いていて懐かしいし、いいなぁ、と思うんですよね(><)
      子供の頃は「何となく」で理解していたけれど、今、当時の彼らの年齢を越して聞くと、また感じ方が変わって、共感できるし。
      特に
      『心に嘘つかなきゃいけない時代(とき)だから』
      とか。
      まだ当時は全然分かっていなくて、全然そんなんじゃないのに
      「分かる分かる。素直になれないよねー」
      とか思っていたんですよね(^^;)
      そういうところも、思わず昔を思い出して苦笑してしまうし、あとはBメロ。
      話が尽きない中、『瞬間(とき)が止まるよう ただ願った』、というフレーズがすごく身近に感じて……あぁ、そんな時あるよねー、と。
      (これも何年か経ったら、「また分かっていないのに生意気に」って思うかもしれないけれど(^^;))
      彼らが歌った曲って、子供ながらに「大人ってこういう気持ちになるんだろうなぁ」と想像しながら聞いていたのですが、その「大人」の年を越えてみると……あぁ、確かに、背伸びとか憧れとかではなく、純粋にこういう気持ち、光景に遭遇するなぁ、と思うのです。

      他にも、前向きになれる言葉、背中を押してくれる言葉もあるのですが、個人的には、やっぱり1番、もしくは2番のBメロみたいな、等身大、共感できる言葉が好きだなぁ、と思います。

    • ベストアルバム(Disc1 11曲目に収録)
      DEEN PERFECT SINGLES+ DEEN PERFECT SINGLES+
      DEEN 亀渕友香&The Voices of Japan

      BMG JAPAN 2008-06-04
      売り上げランキング : 14492

      Amazonで詳しく見る
      by G-Tools

      他にシングル(素顔で笑っていたい )や
    • アルバムI Wish (7曲目に収録)
    • ベストアルバムSINGLES+1 (11曲目に収録)
        
      最新のベストアルバム(Disc1 7曲目)にも収録予定
      DEENAGE MEMORY(初回生産限定盤)(DVD付) DEENAGE MEMORY(初回生産限定盤)(DVD付)
      DEEN ミズノマリ

      アリオラジャパン 2013-03-13
      売り上げランキング : 368

      Amazonで詳しく見る
      by G-Tools

    参加しています!
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    1日1プッシュ応援お願いしますm(__)m


     

    UVERworld/Don't Think. Feel

    • 作詞:TAKUYA∞ 作曲:UVERworld 編曲:UVERworld・平出悟
       
      歌いだしの
      『好きなようにやれ そして俺に指図をするな』
      が好きな曲。
      だけど、こういうこと似合わな過ぎて、自分のことを知っている人に言うと「えぇ!?」という反応が返ってくる。

      ……何だと思っているんだ、私のこと?

      四六時中こんなこと考えているんですけど。
      (そしてこんな口調で)
      自分でやるのは勝手だが、私まで巻き込むな。

      という雑談はともかく(今日も1日そんなこと思いながら仕事していたけど)
      ちょっと乱暴な感じの歌い方が好きな曲。
      あとロック調でガンガン行くアレンジとか。(特にサビからの加速具合)
      でも、サビとか、ハッとさせられるようないいことを歌っていて
      『誰かの為に生きて行く それさえお前の為だろ』
      とか、なるほどなぁ、と。
      忘れてしまう……というか、つい上から目線で「誰かの為」なんて思っていることも、それを自分の意思で実行している時点で、自分の為なんだなぁ、と。
      よく調べ物を頼まれるというか、無言で人に調べさせる人が多いのですが……面倒だなぁ、私使わないから関係ないんだけどなぁ、と思いながら調べるのは、結局、そうして答えを出す、っていう自己満足のためなんだよなぁ、と。

      つい強気に……でも、誰かの為なんて驕らず、いかなきゃ、と思いなおしながら、朝、聞いて通勤、仕事中も(頭の中で)歌いながら仕事してます。
       
    • アルバム(3曲目に収録)
      THE ONE THE ONE
      UVERworld

      SMR 2012-11-28
      売り上げランキング : 9027

      Amazonで詳しく見る
      by G-Tools
       

    参加しています!
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    1日1プッシュ応援お願いしますm(__)m


     

    UVERworld/7th Trigger

    • 作詞・作曲:TAKUYA∞ 編曲:UVERworld・平出悟

      この曲があったから今回のアルバムを買った……というのは以前書いたと思いますが、そのくらい、パッと聞いた時に惚れた楽曲。
      詞が久々に、自分の気持ちとピッタリと当てはまったというか、すごい良いこと言っているなぁ、格好いいなぁ、と。
      初めて聞いたときに1番サビの最後の
      『生きているか生かされているのか分からないような生き方を 撃ち抜こう』
      というフレーズに、何となくひかれたのですが、聞きこんでいくと
      『上を向いて歩いたくらいじゃ何も変わらなかった 目を向けるべきは 己の内面』
      とか。
      ……そうなんだよ、そうなんだよ、そうなんだよ!!
      と思わず言いたくなってしまうのです。
      ……変わらなかったし、わかっているんだけど、目をそらしちゃうから成長しないのが自分なんですけどね。。。
      あとは大サビ前の
      『この場所で 描いた未来手にしたい
      たとえばそれが 一瞬だったとしてもかまわない
      もう覚悟は出来てる』
      の部分。
      ここは、ものすごく今の自分の立場と似ていて……実は私の今の(私生活での)立ち位置って期限付きって決まっていて、今一生懸命に頑張っているすべてを一年後には手放さないといけないんですね。
      で、正月明けから「何頑張っているんだろうなぁ」と思っていたのですが、この曲をじっくり聞いているうちに、自分も分かっていて(一年だけっていう)覚悟を決めたんじゃなかったんじゃないか、って思いなおせれたんですね。
      もちろん彼らが言っているのは、そういうことじゃないって分かってますが(^^;)
      でも、なんとなく、今の自分(というか10月の自分?)が決めた覚悟を思い出させたフレーズですごく好きなのです。

      あとは、ちゃんと聞き取れていなかったのですが
      『競争社会で気になっている 横 横 じゃねぇぞ』
      (聞いたことがある方は分かると思うのですが……横 横 だけ見事に聞き取ってました(^^;)じゃねぇぞ、は次のフレーズかと)
      そうなんですよね。
      横ばっか気にしている場合じゃない。上を向くだけでもダメだけど、隣の誰かを気にしている場合でもないんですよね。

      と詞も好きなのですが、サウンドももちろん好き。
      静かな感じのAメロからサビで一気にガッと盛り上がっていく、加速していく感じとか、あとはUVERworldでしか聞けない、ラップとメロディのいい感じのミックス具合とか。(ラップとメロディがガッツリ分かれているより、メロディの合間にラップが挟まれているというか、予測不可能な感じのメロディがすごく好き)
      こういう曲聞きたかったんだよ、というのが見事に詰め込まれていて……年末からリピしていたんだけど、順番的にここになってしまったと……。
      (結果、聞きこめて、より共感できる部分も増えたからよかったんだけど)
    • シングル
      7th Trigger 7th Trigger
      UVERworld

      SMR 2012-03-28
      売り上げランキング : 85881

      Amazonで詳しく見る
      by G-Tools
    • アルバム(2曲目に収録)
      THE ONE THE ONE
      UVERworld

      SMR 2012-11-28
      売り上げランキング : 1914

      Amazonで詳しく見る
      by G-Tools

    参加しています!
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    1日1プッシュ応援お願いしますm(__)m


     

    入野自由/エール

  • 作詞:双葉 作曲:磯部篤子 編曲:中西亮輔
     
    相変わらずミニアルバム『cocoro』以来リピしている入野君。
    購入当初は正直……あまり聞かなくなりそうだなぁ、とも思ったCDもひっくり返しています(^^;)

    それも自分の生活環境が再び(というか三度というか……数えきれないほど)変わってしまうからかもしれませんが(汗)
    彼の楽曲は、卒業というか、前へ向かうために決別するような詞の曲が多いなぁ、と思うのです。
    (あとはおっとりとした声質)
    本当は、『Zero』みたいなテンポ早くて格好いい楽曲が好きなんですけどね(^^;)

    でも、今はこの曲の
    『ずっと信じようよ
     お互いの夢 つかむ未来を
     次に出逢うとき 笑って逢えること』
    の詞とか……とにかく明日のために頑張る、そのための別れ、って感じの詞に励まされているのです。
    あとは
    『どんな辛い明日が君を待ち受けてたとしても
     乗り越えてきた自分信じて 前へ』
    の詞とか。
    正直、人と人とのつながり……も大事かもしれないし、そういったところからのエールよりも、自分を信じる、って内容が今の自分には必要かなぁ、と思うのです。
    だからここの詞はすごく好き、だし、忘れたくないなぁ、と。
    そして、今まであまり好きでなかった入野君の優しい……というか、優しすぎるだろ、って声が、今の自分には必要だし(苦笑)
    今までは、結構強めの芯が一本入ったような感じのボーカル曲が好きだったんですけど、最近、こういう声も好きになってきたのです(^^;)
    (ウィスパーボイスはいまだに好き嫌い別れますが(^^;))

    そんな感じで、最近は、ちょっと今までとは違った趣旨の曲を聴くことが多いです。
     
  • ミニアルバム(1曲目に収録)
    Soleil Soleil
    入野自由

    Kiramune 2009-06-24
    売り上げランキング : 180348

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
     
  • 参加しています!
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    1日1プッシュ応援お願いしますm(__)m


     


    search this site.

    profile

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    categories

    archives

    selected entries

    links

    recommend

    recommend

    recommend

    Preserved Roses
    Preserved Roses (JUGEMレビュー »)
    T.M.Revolution×水樹奈々,T.M.Revolution,水樹奈々

    recommend

    recommend

    recommend

    others

    mobile

    qrcode

    PR