スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
1日1プッシュ応援お願いしますm(__)m


 
  • 2014.03.11 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ST☆RISH/マジLOVE1000%

  • 作詞・作曲:上松範康(Elements Garden) 編曲:藤間仁(Elements Garden)
     
    こういう時、妹と趣味が違っていて(でも若干かぶっていて)よかった、と思う。
     
    「なぁ、あのジャラジャラついている青い髪の子何君?」
    と小声で質問したのがスタートで(駅前ですれ違った子が多分『トキヤ君』と思われるストラップを鞄やらスマホに大量につけていた)
    「あぁ、よくアニメイトで曲がかかっていた!!」
    「持ってるよ」
    ……何!?
    という経緯で借りました。
    イケメンというかイケ声好きというか、男性ユニット大好きで助かった。
    (ジャニーズからスタートして、主には某ミュージカルの関連が好きみたいだけど)
    曲自体はElements Gardenが作っているから『絶対』に好みドンピシャだと思ったけどね(店頭で聞いていた時から気にはなっていたし)
     
    で。
    何このドンピシャー(笑)
    そもそもみんな声優さんだから声はいいし。
    曲のノリもさすがElements Garden!! すごくノリやすい!
    妹ちゃんライブDVDとか持ってないですか!?(さすがに持っていなかった)
    キャラクターCD(?)らしく、歌詞もはじけて遊んじゃっているし。これくらいはじけても大丈夫、ってノリがちゃんとわかってる(><)ノ
    『Let's shout!』とか入るところのタイミングが良くってノリやすいし。
    同じ音楽の趣味の友達とカラオケとかで歌っても盛り上がりそうだし♪
    今の人脈じゃダメだよなぁ……そもそも親友以外の前でこんなに弾けれないし(^^;)
    でも元気もらえるので、これからもちょくちょく聞いていくと思います♪
     
  • シングル
    マジLOVE1000%マジLOVE1000%
    ST☆RISH

    キングレコード 2011-07-19
    売り上げランキング : 859

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

     

  • 参加しています!
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    1日1プッシュ応援お願いしますm(__)m


     

    入野自由/Bing Bing Knight

    • 作詞:TAKESHI 作曲・編曲:宮崎誠

      この曲が試聴曲じゃなかったら、ミニアルバム買ってなかったかもなぁ……と思うほど、このタイミングに聞きたい曲が来た!! と。
      試聴できたのはサビだけだったのですが、サビの勢いと、ノリというかゴロというかこれがすごく好きな感じで、弾けるというか、前向きな感じに「1曲聞きたいなぁ」と思って、アルバム購入に踏み切った曲です。

      実際には試聴できなかった
      『SoイカせてCrazy Night 終わりなきOne more chance』
      のところがすごく好き。
      みんなで弾けちゃっているイメージな曲なので、そういう意味でちょっとPVはイメージが違ったなぁ、、、と思ったのですが。
      (学校とかで、みんなで騒いでいるイメージ)
      大サビ前の徐々に加速、一瞬減速して、そこから勢いよくなっていく。
      王道なつくりなんだけど、やっぱり好き。
      メリハリあるサウンドって聞いていて分かりやすいし、だからこそ好きなんですよね。
      サビは掛け声みたいに『Wow』とか『イェーイ』とか入っていて、それもノリやすいポイントだし。
      思わず口ずさんじゃいます(^^;)

      ライブ……はピンと来ないのですが(もう長年自分が行ってないから? かも?)これ聞きながら散歩したいなぁ。
      昔見たいにこれ聞きながら通勤したいなぁ、と。
      勢いをつけるためにも、ぴったりな曲だと思います。
       
    • ミニアルバム(1曲目に収録)
      E=mc2 E=mc2
      入野自由

      Kiramune 2014-02-18
      売り上げランキング : 12603

      Amazonで詳しく見る
      by G-Tools
       
     

    参加しています!
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    1日1プッシュ応援お願いしますm(__)m


     

    柿原徹也/Cheers!!

  • 作詞:leonn 作曲・編曲:宮崎 誠
     
    勢い任せ、そして後からものすごく後悔をすることが多いのですが……
    「きっとこういう気持ちもすぐに忘れて、後から後悔するんだろうなぁ」
    と思いながら聞くのがこの曲。
    どういうことかと言うと
    『誰かがいるから みんながいて
     みんながいるから 僕たちがいる』
    という、人の縁とか、それに感謝する気持ち。
    もうその根本である『みんながいるから 僕たちがいる』っていう気持ちをすぐに忘れてしまうなぁ、と。
    あとは2番の
    『Let's Cheers 涙に その痛みに ため息に
     こうやって笑い合えば結果 All right そうだろ?』
    の詞。
    これ……分かっているけれど乗り越えられない(と思っていた)辛い時に忘れちゃうんですよね。
    すっごく明るい曲調なのに、重たい感想書いてしまってスミマセン。
     
    曲調はメチャクチャ明るいです。
    それこそ『歓呼』とか『乾杯』とか弾けた感じ。
    多分、普通に人との出会いを『感謝』する曲なんだろうなぁ、と(^^;)
    明るくパーティ的に。ワーイって感じなんですけど。
    でも、人との出会いに感謝するって結構重たいことだと思うし、それが出来る人って本当にすごいなぁ、と思うのです。
     
  • ミニアルバム(6曲目に収録)
    Call Me Call Me
    宮崎誠 柿原徹也

    Kiramune 2013-03-13
    売り上げランキング : 114603

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
       
    あと、もうすぐ卒業の時期なのですが、別れを悲しむんじゃなくって、こういう風に『みんな』と出会えたことを喜ぶとまたちょっといい卒業式になるかと。
    学校に出入りは出来なくなるけれど、友達とか先生とか『人』との繋がりはなくなるわけじゃないので。
    (ここ強調。切るのも簡単だけどね。今はツールも増えているし)
    このアルバムは全体的にそういう、繋がりを大切にする曲が多いと思います。
     
  • 参加しています!
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    1日1プッシュ応援お願いしますm(__)m


     

    入野自由/DICE

  • 作詞:左近健之 作曲・編曲:森慎太郎
     
    予約が遅れて、発売日に手に入らない可能性があった入野自由君のミニアルバムが手に入ることになりました\(^o^)/
    引き取りに行かねばっ!!
    ……と意気込んでいるうちに気持ちが入野君の曲へ。
    で、がっつり聞いたのが2回目感想のこの曲です。
    多分、1回目と大差ない感想を書く気がするのですが(^^;)
    やっぱり好きなのは
    『無力さに膝をつきかけ ピリオドを打ちかけたけど
     このままで終わることなんて カッコ悪すぎるだろ』
    の部分。
    ここ2年近く、新しいことにチャレンジして……いえ、チャレンジさせられてきたのですが(半ば強制的に)我武者羅にやってきた自分の気持ちって本当に
    『このままで終わることなんて カッコ悪すぎるだろ』
    って気持ちだったなぁ……と。
    逆にそういうことがあったのを思い出して「だから大丈夫だよ!」って気持ちになれる(これまた半ば強制的ですが)のは前、聞いた時とは変わったかなぁ。
    自信を持つための曲に変わったというか……。
     
    変わったと言えば、
    『理想を語るばかりでは 先になんて進めないと
     守りたいものができて今 ようやく分かったから』
    の詞のとらえ方。
    確かに前も好きだったのですが、今は……こういう気持ちになりたい、と。
    頭では分かっていても、まだ未熟で、感情で動いてしまうんですよね。
    大人になってもみんなこんなもんかなー、と思っていたのですが、この1年くらいに出会った自分と同年代の人たちはみんな『守りたいものができて』大人になっていった……もう感情だけで生きる年ではない、という人たちばかりで、自分もそうなりたいなぁ……と思うようになったのです。
    『右も左も分からない 暗闇かもしれないけれど
     ひとすじの光を見つけ きっと たどり着いてみせる』
    の詞も……そうなりたい、そうしたい、という気持ちが強くなりましたし。
    2、3年前とはちょっと違う気持ちで……でも、突き進む気持ちは忘れたくない。
    そんなことを思わせてくれる曲なのでした。
     
  • アルバム(4曲目に収録)
    vivid vivid
    入野自由

    Kiramune 2010-10-19
    売り上げランキング : 125219

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
     
    入荷したミニアルバムも早めに取りに行きたいな♪
    これはどうしても仕事とかいろいろな予定と合わせないといけないけど(^^;)(他のCDもまだ買いに行けてないのです(T_T))
    E=mc2 E=mc2
    入野自由

    Kiramune 2014-02-18
    売り上げランキング : 18721

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
     
  • 参加しています!
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    1日1プッシュ応援お願いしますm(__)m


     

    柿原徹也/GENERATIONS

  • 作詞・作曲・編曲:宮崎誠
     
    新年1曲目は何にしようと、例によって今年も悩んだわけなのですが、そういえば、忙しさにかまけてあまり聞いていなかったなぁ、と思ったシングルを。
    今年こそ、前向きにサクサク歩いていけますように、と願いを込めた選曲でもあります(笑)
     
    『Let you go
     輝く未来のトビラ まだ遠い場所でも
     きっと叶うはずさ その想い、描く未来』
    なんて歌い出し、PVでも学校の廊下を笑顔で踊り歩いている、そんなところが「行け行けGO! GO!」的な感じ。
    自分の年代だと「ちょっと能天気なんじゃない?」って苦笑してしまうのですが、高校生とかこれから自分の将来考えていく頃の年代に聞きたかったなぁ。
    見えない世界に飛び出していく時の応援歌にぴったりな楽曲だと思うので。
     
    でも、今でも共感できる部分はあるわけで、例えば
    『何も怖くなかった
     何の根拠もなく
     でもずっと何か違うって I felt it』
    の部分とか。
    これ、今すごくぶち当たってる壁なんですよね。
    2、3年前はダメなんだろうなぁ、と思いながら、今が良ければそれで良しみたいな選択していたんですよね。
    ……で、最近、やっぱりダメだろう、ってぶち当たってるorz で次の
    『立ち止まったままでいても
     明日は続いてゆく』
    の詞に「だよね」と(^^;)
    他の詞のように「劇的に何か自分を変えてやろう! 今年は何かやってやろう!」ってほど前向きではないけれど(もう夢を見ていられない年頃なんで)でも、もうちょい、まずは努力する方向で……
    いや、片手を軽く握って「GO!GO!」って雰囲気で前向かなきゃダメだ、って思って頑張ります。
     
  • シングル(1曲目)
    GENERATIONSGENERATIONS
    宮崎誠 柿原徹也

    Kiramune 2013-09-17
    売り上げランキング : 112348

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
     
  • 参加しています!
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    1日1プッシュ応援お願いしますm(__)m


     


    search this site.

    profile

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    categories

    archives

    selected entries

    links

    recommend

    recommend

    recommend

    Preserved Roses
    Preserved Roses (JUGEMレビュー »)
    T.M.Revolution×水樹奈々,T.M.Revolution,水樹奈々

    recommend

    recommend

    recommend

    others

    mobile

    qrcode

    PR